美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

恋愛

【江戸時代】色事が好きなお江戸の男が恐れた「腎虚」あれこれ

江戸時代、精液は腎水と言い、それは腎臓で作られるものだと信じられていました。 腎水が無くなると男として役に立たなくなることから、それはとてもとても恐れられていたのです。男は、生涯現役でいたいらしいので大変!腎水が無くなることを腎虚と呼び、腎…

女の武器を使う?上司にそう尋ねられることがある女性営業の世界

「貴方に1億の契約をしてくれる人を紹介したいんだけど」 上司にそう言われた時は嬉しかったけど、そんな美味しい話はそうそうありません。 うまい話には裏がある!私の直属の上司は女性。 仕事がとても出来る人でテキパキ、キビキビした感じの切れ者。 尊敬…

「パパ活」のパパをしたい男とパパを探す女性の温度差

「パパ活のパパをやってみたい」 そう話し出したのは39歳の独身彼女無しの男。 その後に続けてこう言った。 「でも金が無いけど」 世の中にはお金が無い貧乏父さんもいるけど、「パパ活」のパパのイメージはお金持ち。しかし、一緒に飲んでいた男性達は彼を…

女が男を誘うセクシーなセリフに気を付けて

「今夜は帰りたくないの」 これ、女性が男性を誘う時の常套句。 このセリフを言われたら、いくら鈍い男性だって意味が分かるよね? 今夜はOKということです。 これは分かりやすい。 けれど、誘っていないこの手のセリフもあるんですよ。 若い男性はとくに気…

変なナンパが多くなってきました・下手なナンパ

昔はナンパも爽やかだったような気がする。 私が歳をとったせいなのか、ナンパの質が落ちたせいなのか、気味の悪いナンパを立て続けにされました。 私は学生時代から新宿渋谷池袋などをウロウロしていたので、ナンパ慣れしているのですが最近のナンパは気持…

【江戸時代】お江戸の三美人!お江戸の女性の面白い職業

江戸時代には美人のフィギュアが流行っていたということを知っていますか? アニメさながらの錦絵や浮世絵が刊行されて、人気を呼んでいました。 現代とそんなに変わらない(笑) フィギュアにされる程の美人を見たいっ! 残念ながらフィギュアは見付かりま…

【江戸時代】お江戸吉原の女性に学ぶ男の騙し方!手練手管6つ

いかに男性にお金を使わせることができるのか? 江戸時代の吉原女性の騙しテクニックがあまりにぶっ飛んでいたので、ビックリして記事にしている美女(みめい)でございます。 現代でも女性にお金を貢いで、気が付けば借金だらけになっている男性もいるようで…

デートで「タダなの?」と女性に聞く男 叶恭子は・・・・・・

デート中に雰囲気が良くなって、2人きりになろうとした時に言ってはいけないセリフ。 「無料(ただ)なの?」 このセリフを男性から聞いた瞬間、女性は凍り付きます。 どういう意味なんでしょ。 ただの人間には興味がありません(ハルヒ)ということ? 実は美女(み…

女性が感じる読み物ハーレクインにうっとりしても浮気じゃないよね

男性が読まない小説です。 読めないと言った方がいいかな、ハーレクイン小説。買えないよね? でも男性は1度読んだ方がいいんじゃないかな。 女性の理想の恋愛が書いてあるの。 理想のアレも(笑) 描写が凄いっ! 読むたびに溜め息が出る美女(みめい)です。…

ラインにスタンプを貼ったら気があると思われる

愕然としました。 ラインにスタンプを貼っただけで「俺に気がある」などという勘違いをされるなんて。 そもそも、そろそろ会話がめんどくさい時や終わりにしたい時に貼るのがスタンプ。 それをどう勘違いしたら「気がある」と思うの? 今回は勘違いについて…