読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

いじめられて喜ぶ男性に困る女性

会社にはスーツを着てヒールを履いて行ってます。
スーツにヒールの女性って仕事が出来そうに見えるじゃないですか。
あくまで見た目の話ですが、姿勢を正してコツコツとヒールの音を響かせて歩いていると雰囲気あるでしょ?
バリバリ仕事が出来そうな・・・・・・。
出来るっぽい雰囲気が出ちゃいます。
美女(みめい)は仕事が出来ないのにスーツヒールマジックに困っています。
f:id:rarasongjing:20160507133636j:plain

踏まれたい


スポンサーリンク


■目次

 ▶いじめられたい男
 ▶叱り方
 ▶怒らない
 ▶まとめ
 

いじめられたい男

草食系男子といじめられたい男は違うのかな。
一見草食系だけど中身は肉食系というロールキャベツ男子と呼ばれている男性もいますね。

草食系というと大人しそうな感じ。
結婚するなら草食系がいいとも言われています。
言いなりになりますからね(笑)

問題はいじめられたい男です。

いじめられたい男ってワガママなんですよ。
単にイジメられたい訳じゃなくて、自分の望むようにイジメて欲しいの。

本気でイジメて欲しい訳じゃないんです。
種類にもよるけど。

上から目線で「こんな事も分からないのかっ!」と頭ごなしに上司に叱られてもムッ!とするだけ。

「お前は本当にダメだな、だけどそんなところが可愛いよ」
って叱られたい(爆)

でもこれ、男性に求められても困ります。

仕事をする上で注意をしなければならない場面、注意だけじゃ可哀想だと思ってフォローをいれながら注意をしていた私。

墓穴を掘りました・・・・・・
f:id:rarasongjing:20160507133744j:plain

叱り方

「ねぇ、さっき説明したよね?
説明が分からなかった?
出来ていないんだけどっ!」

私がマジに怒っているのに、何故か喜ぶ男。

「すみません、松井さんの説明はわかり易かったです。」

「わかり易かったのになんで間違えるのよっ!
ふざけないでっ!」

意味分からないから更に怒る私。

「実はここが分からなくて」

「じゃあ、ちゃんと質問してよ。
教えるから」

怒りを抑えて優しくまた説明開始。
冷たい目で睨みながら理解したか確認。

「分かりました」

「じゃあお願いね」

また間違えてくると怒り爆発するよね。

「いい加減にしてっ!」

しかし男はすまなそうにはしているけど、口元が緩んでいる。
こ、こいつはっ!

まさか叱られて喜んでいるのでは?

ランチの時に友達とその話しになって、奴がいじめられたい男だということが決定したのです。
なんでも、前に打ち上げをして飲んだ時に「松井さんにヒールで踏まれたい」と言っていたとか。

ぎぇぇぇぇ!

私はそういうタイプじゃない。
女王様は無理なんだってば。

怖い女性なら同じ所内に佐藤さんという女性がいるのよ。
彼女は会社内でも有名な怖い女性。
彼女に叱って貰えばいいと思う。

「私もその話しを飲んだ時に言ったのよ、そしたら佐藤さんは怖すぎでダメなんだって」

なんてワガママなっ!

そう、いじめられたい男はワガママなんですよね。

これは叱ってはいけないパターンだわ。
相手を喜ばせてしまっては注意にならない。
困りました。

ここは冷静さが求められます。
COOLさですよ、あくまでCOOLに注意をしなければ。
相手はわざとミスをして叱られにきているのかもしれないし。
よろしくないよね。

よし!
頑張って叱らないようにしよう。




そういう風に思っていた時期もありました。


冷静に注意をしても怒りを押さえている様子というのは分かりやすいものです。
それに怒るのを我慢するとストレスが溜まります。

くそー!

いじめられたい男のせいでストレスが溜まって他の人に怒っちゃう。
それを見て喜ぶ男。
f:id:rarasongjing:20160507133830j:plain

まとめ

これ、被害があるのは私だけ。
社内では皆が面白がって観察をしているから見世物状態です。

男には彼女がいてラブラブらしいの。
彼女にイジメて貰えばいいのに。
社内で叱られて喜ぶいじめられたい男。

男を喜ばせたくない私。
不毛です。
助けて。

他の女性はこの様子を見てこの男を叱らないように気を付けています。
私も気を付けているんだけど難しい。

叱ったら負け。

私が叱られたいのにー!
優しく叱ってくれる上司がこないかな。


オホホホ


rarasongjing.hatenablog.com


スポンサーリンク


rarasongjing.hatenablog.com