美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

【マンガ・アニメなど 】笑える間違い・作画崩壊・ネタバレ予告など20選

マンガやアニメの面白いミスって、最近はすぐにネットで話題になります。
思わずツッコミたくなるシーンって沢山あるんですよ。


前に流行ったのが「耳はそこじゃない」シリーズ。
笑いをとるために、わざとやっているんじゃないかと疑いたくなるっ!


間違いを見て、笑いながらツッコんでくださいね。
色々と集めてみました。

f:id:rarasongjing:20180523161105g:plain

漫画やアニメのミス

スポンサーリンク

耳はそこじゃないシリーズ


① あの可愛いキティちゃんもやらかしています。
子供相手のオモチャといっても、ツッコミたくなりますね。












② しまじろう、お前もか。
それで聞こえるの?




f:id:rarasongjing:20180523162851j:plain









③ Tedはわざとやっているような気がします。




f:id:rarasongjing:20180523164018j:plain








ミッフィーはLINEスタンプにてやっていました。




f:id:rarasongjing:20180523164308j:plain








⑤ ねぇムーミン、こっち向いてー。
妖精だから耳はそこでもいいのかしら。




f:id:rarasongjing:20180523172134j:plain








ネタバレ予告


次回の楽しみが一瞬で消え失せるネタバレ予告の数々。



やめてーっ!



教えないで欲しかった来週のストーリー。
1番有名なのは「遊戯王」ですね。




① 来週、城之内が死んじゃうんだ。
このインパクトは半端なかった。
ネットが大騒ぎになったものです。




f:id:rarasongjing:20180523172349j:plain









機動武闘伝Gガンダムの最終回の予告にも愕然となります。
「地球を守るガンダム連合は大ピンチ!果たして全宇宙の運命やいかに?」というナレーションの後の予告。




f:id:rarasongjing:20180523175246j:plain








ドラゴンボールのシリーズは次週のストーリーを教えてくれる親切な予告だらけ。
ヤムチャが死ぬんだ。




f:id:rarasongjing:20180523175819j:plain








④ 悟空の兄が?
来週の親切な予告、嬉しいような悲しいような。




f:id:rarasongjing:20180524075206j:plain









⑤ お父さんがベジータですか、そうですか。
ドラゴンボールの予告に呆然。




f:id:rarasongjing:20180524075353j:plain








⑥ 来週悟空が死んじゃう!またですか。
また生き返るのかなぁ。




f:id:rarasongjing:20180524075515j:plain








答案シリーズ


こちらも有名なのがあります。
ネットで大騒ぎになりました。




① 進研ゼミをやっていると間違えている箇所があっても100点がとれるのかと!




f:id:rarasongjing:20180524081601j:plain








② のびたの答案!1問目は正解しているのにバツにされていますね。
可哀想なのびた。




f:id:rarasongjing:20180524081945j:plain





スポンサーリンク

作画崩壊シリーズ


沢山あり過ぎるので有名なものを紹介していきます。
指が6本とか、普通。




シティハンターは、オープニングで毎回流れていた指が6本




f:id:rarasongjing:20180524085258j:plain







② こちらもオープニング。












③ コナンくんは結構あります。





f:id:rarasongjing:20180524091706j:plain








阿笠博士…………












ドラゴンボール、ピッコロは指が4本じゃなかった?
いつの間にか5本に。




f:id:rarasongjing:20180524092326j:plain









ちびまる子ちゃんで作者まで謝罪したアニメのシーン。
画面にまる子のおばあちゃんが2人!














⑦ 最後に1番有名なキャベツ。
あまりにも酷いキャベツが話題になり、それから質の悪いアニメが「キャベツ」と呼ばれるようになった伝説のキャベツ。
修正されましたが、いまだにキャベツは話題になります。










まとめ


間違いは仕方がないわ。
間違い探しも面白いし笑わせてもらえます。


しかし伝説のキャベツは、あまりの手抜き映像を見過ごすことが出来なかったアニメファン達によって語り継がれることになりました。
もはや歴史的認識。


まだまだ書ききれない間違いは沢山あります。
探してみるのも面白いかも。


ミスは仕方がないわ。
だって、人間だもの。
記事にミスがあったら教えてね。


おほほほほ


rarasongjing.hatenablog.com

スポンサーリンク


rarasongjing.hatenablog.com