読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

ハリーポッターと呪いの子映画化は前キャストを使うのか

ハリーポッターと呪いの子」を読んだり手にとった人なら、「脚本!」というビックリの感想をもったことでしょう。
脚本としては異例の爆発的売れ行きになっています。
2016年11月11日に日本で発売され、31,7万部の売り上げで、11月21日の週刊オリコン本ランキング総合「BOOK部門」初登場いきなり1位。
また世界中でベストセラーになりますね。
そんな中、映画化の企画も進んでいます。
ハリポタ映画なら「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」と被りそう。
ハリポタだらけ?
ハリーポッター役はどうなるの?
あの脚本のまま映画化?
疑問だらけの美女(みめい)でございます。
Harry Potter and the Cursed Child - Parts One & Two (Special Rehearsal Edition): Parts I & II: The Official Script Book of the Original West End Production

ハリーポッター

スポンサーリンク

■目次

 ▶ハリーポッターと呪いの子映画化
 ▶ダニエル・ラドクリフの今
 ▶ハリポタ翻訳者 松岡佑子
 ▶まとめ
 

ハリーポッターと呪いの子映画化

11月21日のオリコンBOOK総合ランキング

f:id:rarasongjing:20161119200034j:plain

凄いですね、1位のハリーポッターが光っています。
やたらダイエット本が多い中、目立ちますね。

初登場いきなり1位の話題、新しいハリポタの魔法シリーズの映画「ファンタスティック・ビースト」と更にこの「ハリーポッターと呪いの子」が映画化されるという情報(ワーナーブラザーズが画策中とか)で、世の中ハリポタだらけです。

ここで、作者であるJ.K.ローリングの意向を調べてみたのですが、「ハリーポッターと呪いの子」は舞台用に書いた脚本だから映画化をするつもりはないと述べていたのです。

それでも、これだけ売れてしまえば周りが黙っていませんから。
ワーナーブラザーズが動いて画策しているということに世界中が注目しています。

「ファンタスティック・ビースト」が3部作とも5部作ともいわれ、2020年に3部が公開されるらしいのですが、「ハリーポッターと呪いの子」も2020年に公開予定だとか。

被ってもいいのかな。
同じシリーズのようで違うからいいのかな。

ハリーポッターの話題はまだまだここ数年間は沸騰しそう。

気になるのは「ハリーポッターと呪いの子」のキャストです。
ハリーポッターの7話「死の秘宝」から19年後のストーリーですから、前回のキャストではまだ若過ぎます。

ハリー役をやっていたダニエル・ラドクリフは、この件についてインタビューを受けています。
そこで、今の年齢では無理があると語っていました。

現在26歳のダニエル・ラドクリフが37歳のハリーポッター役は無理があるけれど、この先は分からないから可能性は残すとのこと。

ダニエル・ラドクリフが無理なら、「ハリーポッターと呪いの子」の舞台でハリーポッター役を演じたジェイミー・パーカーがいいのではないかともコメントしていました。

またハリーポッターシリーズでハーマイオニー役を演じていたエマ・ワトソンも難所を示しているとか。

もし2020年に「ハリーポッターと呪いの子」が映画化するとしても、キャストは全とっかえの可能性があります。

スポンサーリンク

ダニエル・ラドクリフの現在

ハリーポッター役で注目されたダニエル・ラドクリフ君、ハリーポッター以外の役もしっかり演じています。
最初は苦労したみたいですが。

17歳の時に舞台でフルヌードになって、ハリーポッター役の殻を破ろうとしたのは有名な話。

2013年に公開された「もしも君に恋したら。」ではラブコメに挑戦。
f:id:rarasongjing:20161119223214j:plain
2015年に公開された「ホーンズ 容疑者と告白の角」ではファンタジーミステリーに挑戦。
頭に角がはえる役でした。
f:id:rarasongjing:20161119223227j:plain
またこの年には、フランケンシュタインの助手であるイゴール役も。

2016年に「Swiss Army Man(原題)」で、超人的な力を持った半死体という変わった役も。
他に「グランドイリュージョン」や「ヤングアメリカンズ」にも出演しました。

2017年にももう「Jungle(原題)」の出演が決まっています。
f:id:rarasongjing:20161119223240j:plain
活躍していますね。

面白いのがダニエル・ラドクリフ君のお金について。
彼の資産額は9560万ドル(約100億円)!
ハリーポッターで稼ぎましたからね。
それ、殆ど使っていないそうなんです。

「お金を使ってすることがあまりないんだ」
などとのたまっているのです。
お金があれば仕事が選べる、仕事第一と言っています。

お金に惑わされない生き方をしているんですね。
素敵(笑)
とても真似できない(爆)

エマ・ワトソンも美しく成長して活躍していますよね。

対照的なのがロン役のルパート・グリント
ホテル経営に手を出し、4年間の収益が2000ポンド(約26万円)
大損害をして2016年にホテル経営から撤退しました。

ハリーポッター翻訳者 松岡佑子

今回の「ハリーポッターと呪いの子」も松岡佑子が翻訳をしていますね。

ハリーポッターの翻訳については、かねてから問題になっています。
誤訳だとか、日本語がおかしいとか。

噂だけを鵜呑みにしてしまうと何なので、松岡佑子の本を読んでみました。
ハリーポッターの翻訳について書かれた本があります。

リリーは姉なのか、妹なのか?
ダンブルドアのセリフを何故変えたのか?
理由が書いてありました。

英語ではsisterで、姉なのか妹なのかはっきりしないんですね。
松岡佑子はJ.K.ローリングに聞いて、最初は妹と書いたのに3巻で姉と訂正しました。

けれど、7巻でリリーが妹だという文があり、慌てたそうです。
どう訳せばいいのか困って、J.K.ローリングに連絡するも代理人しか答えてくれない。
「確かにあなたにリリーが姉だと答えたが、妹になっちゃった」
とのこと。

これ、松岡佑子のミスだった訳じゃないんですね。
笑えます。
もう無視するしか無かったんです。

ダンブルドアの「あほう!贅肉!半端者!微調整!」を「そーれ!わっしょい!こらしょい!どっこらしょい!」にしたのも、ローリングと話してリズム感をつけたから。

日本語がおかしい訳については、あれが精一杯だったと思われます。
本当に苦労して訳したのだということが分かりました。

ハリーポッターの翻訳について1番良かったことは?」

という質問があるのですが、これへの答えがまた笑えます。

「二番目のよき伴侶を得たこと」

松岡佑子さんは最初のご主人を亡くしているのですが、ハリーポッターが縁で再婚しているんですよ。

松岡佑子と女性とJ.K.ローリングの対談、ハリーポッター裏話など盛り込んであります。
ダンブルドアがゲイとか驚く話がてんこ盛り。

ハリー・ポッターと私に舞い降りた奇跡

松岡 佑子 日本放送出版協会 2009-12-16
売り上げランキング : 672298
by ヨメレバ

まとめ

どうせなら「ハリーポッターと呪いの子」の舞台を映画化してくれないかな。
観たいです。
好評だったみたいだし。
元々舞台用の脚本なんだし、有りだと思うんですけどね。
DVDだけでもお願いしたいわ。

舞台でのロン、ハーマイオニー、ハリー。
f:id:rarasongjing:20161119223748j:plain

ハーマイオニーが黒人だったというのも前映画と違う解釈ですよね。
舞台で魔法をどう使ったのかも知りたい!

ローリングが映画化はしないと言っていたとしても、ワーナーブラザーズがごねれば映画化すると思います。

ダニエル・ラドクリフが今は出演しないと言っても、数年後なら出演するかもしれない。
ダニエル・ラドクリフはハリスン・フォードがスターウォーズに30年後に出演した話を引き合いに出していましたから。

どうなるのかな?
ファンタスティック・ビーストも気になるし。

気になり過ぎてジタバタしています。


オホホホホ

ファンタスティック・ビーストの原作はこちら↓

幻の動物とその生息地(静山社ペガサス文庫) (ハリー・ポッター)

幻の動物とその生息地(静山社ペガサス文庫) (ハリー・ポッター)

スポンサーリンク


rarasongjing.hatenablog.com