美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

【ドラマ】2018年必殺仕事人は藤田まことの中村主水とかっこいい知念侑李

藤田まことが画面に出るだけで雰囲気が変わる!
藤田まこと中村主水と故野際陽子が復活する「必殺仕事人新シリーズ10周年」
仕事人といえば藤田まこと中村主水だわ。


すっかりジャニーズに乗っ取られた感じがする時代劇「必殺仕事人」ですが、演技が上手い役者を揃えています。
殺陣も決まってる!


今回はイケメン枠が知念侑李に絞られた感じがしました。
松岡昌宏がヒゲ面で雰囲気が変わった(でもイケメン)から。


藤田まこと中村主水が再び観られたのは嬉しいのですが、ちょっと微妙な登場の仕方。
かなり無理がありました。


私、あのメザシのシーンを覚えていましたから。
「あのシーンだ!」嬉しいけれど悲しい(笑)


ストーリーも滅茶苦茶だけど、いい。
いいけどさ。
中村主水が観られたから。

いいけどさ。
江戸時代に自爆テロとか洗脳とかさ。

いいけど・・・・・・

脚本書いたの誰よっ!


ツッコミどころが多い時代劇でしたよね。
f:id:rarasongjing:20180108002903g:plain

必殺仕事人新シリーズ10周年

スポンサーリンク

■目次

 ▶(ネタバレ有)必殺仕事人ツッコミどころ多し
 ▶かっこいい必殺仕事人
 ▶まとめ
 

(ネタバレ有)必殺仕事人ツッコミどころ多し


ジャニーズが何人も登場する時代劇。
新シリーズになってからですね。


時代劇だけど時事ネタを盛り込んでくるのは昔からです。
だから自爆テロを盛り込んでくるのは、有り(なのか?)


でもね、知念侑李が演じるりゅうが記憶喪失になった場面では吹いてしまいました。


記憶喪失はあまりにも軽々しい設定だわ。
メインキャラを記憶喪失にするなんて、バカバカしい。
せっかくいい演技をしていた知念侑李君が可哀想。


中村主水が依頼人になる設定は悪くないのですが、無理がある。
中村主水は絶対にそんなことをしないキャラクターだから。


登場しただけで嬉しかったからいいけどさ。










だいたい東山紀之が演じる小五郎は顔を見られすぎでしょ!
何人に顔を見られた?
最初の依頼で籠を持っていた人達には「町方」だとバレているし。


壬生の幻楼(みぶのげんろう)が小五郎の宿敵って設定もキツいけれど、まぁいい。
だけど屋敷の子供に顔を見られたよね?


屋敷に黒木瞳がいるのを見ても驚かない小五郎。
顔を見られても殺さない小五郎。
あれ?


りゅうにあんなに厳しく言っていなかった?
依頼人じゃなければ顔を見られてもいいのかしら。


中村主水から貰った依頼料は小五郎のみ?
単独行動ですかっ!


ツッコミどころを書いていたら熱くなってきましたが。

いいのよ、故藤田まことと故野際陽子が観られたから。










かっこいい必殺仕事人


晴らせぬ恨み、晴らします


悪人を殺すヒットマンの集まり。
かっこいいです。


日常がダメ役人なのに、裏稼業でのキレの良さは最高な中村主水
目つきがガラッと変わる見事な変身でした。


イケメン東山紀之も同じ雰囲気の役。
かっこいいです。


松岡昌宏のチャラい感じからの華麗な身のこなしも素敵な変身。
しかし今回はヒゲ面。
前回までは華やかさがある二枚目の役どころだったのに。










遠藤憲一のイヤラシイ雰囲気からの重い悪人ぽさへの変身も目を見張る。


そして、今回は知念侑李の純真さと殺陣が光りました。
顔に悪が無い。

いきなり記憶喪失、いきなり「おりん」と結婚、いきなり記憶復活と酷い役をやらされましたが不自然さが無かったわ。
お疲れ様でした。











和久井映見も味がある役者さんですね。
いい姐さん役だわ。


そういうばラスト間際に奥田瑛二が演じる壬生の幻楼の船に掴まる黒木瞳は怖かった。
顔と髪が濡れていないし。










まとめ


来年もやるのかなぁ。

脚本は寺田敏雄、監督は石原興。
お願いしますよ、もう少し考えて。

いや、文句は言うまい(さんざん文句を書いたけど)
中村主水が再び観られたのですから。


それから
音楽は故平尾昌晃。


亡くなった方3人が活躍した必殺仕事人新シリーズ10周年でした。


また必殺仕事人をお待ちしております。
楽しみにしています。


本当よ。


オホホホホ


rarasongjing.hatenablog.com

スポンサーリンク


rarasongjing.hatenablog.com