美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

ブログ収入に悩んでいたら寄稿依頼がきました

儲ければアフィカスと呼ばれ、月に10万円も稼げないと言えば底辺ブロガーと呼ばれる(気のせい)ブログの世界。

私は物を売る記事を書いていないので「アフィカス」と呼ばれたことはありません。
これは別に名誉なことじゃないかも。
アフィカスと呼ばれてこそお金が手に入るのですよ。

アフィカスと呼ばれずに稼ぐにはどうしたら良いのか?
PVで殴ればいいんです!
簡単・・・・・・なことじゃないのよね、これ。

でも、満足いく記事を書くとPVは付いてきました。
やれば出来る!

けれど毎日満足のいく記事を書くと精神的疲労が半端ないの。
たいした記事を書いていないじゃないか!
そう思う人もいるでしょうけど、心血注いでいたんですよ。

そこに寄稿依頼がきました。
以前にも寄稿を頼まれたことはありましたが、今回は依頼の2日後に前払いの振込み!

ええーっ!

もうプレッシャーこの上ない感じ。
諭吉様が数人。

おまけにあのヒトデさんが先に寄稿していらっしゃる!

ええ、心血注ぎ込んで書いた美女(みめい)です。

ことの詳細を記したいと思います。
寄稿ってどうやったら依頼されるんでしょ。
f:id:rarasongjing:20170522112405j:plain

寄稿依頼

スポンサーリンク

■目次

 ▶婚活の記事
 ▶寄稿
 ▶寄稿依頼されるには
 ▶まとめ
 

婚活の記事


まずは婚活の記事を書いてください。


それは設置した「お問い合わせフォーム」からきました。
以前はコメント欄からもきたことがあるのですが、お問い合わせフォームは作っておいた方がいいですね。


私の恋愛カテゴリーを読んだ「婚活walk」様からの依頼でございます。

konkatu--walk.jp



タイトルからということで、二つ考えて送ったら即返事がきました。


早っ!


二つの内容をまた送ったら即返事が!


早っ!


もう少し詳しくということで、また次の日に詳しい内容を送ると、まさかの即決です。
即原稿料の振込がありました。


早っ!


超仕事が早い切れ者の担当様が目に浮かんでくるではないですか。

これは生半可な文章では済まされない。


寄稿

読者の目を奪うにはエグいものがいい。
インパクトが必要!

そういう訳でお江戸吉原の婚活について書くことにしました。

吉原という言葉だけでインパクトがあるし。
内容も吉原ならではのエグさ。
遊女の8割が梅毒だったとか!
噛んだり、つねったり、引っ掻いたりするテクニックとか。

これです。

【お江戸の婚活 】吉原花魁の男を騙すテクニックとお金


息も絶え絶えになるまで書きました。
気力と体力を消耗するんですよ。
1発OKを頂きました。
良かった、虫の息だったから。

寄稿依頼されるには


自分が読み返したくなる記事があること。
これじゃないかな。

ブロガーって沢山いるでしょ?
運もあると思いますが、自分で自分の記事を読んでつまらないと思ったら悲しい。

沢山いるブロガーの中で目をつけて貰うのには、何かがないと。

私は多分運が強かっただけですが(笑)
私でも寄稿依頼がくるのですから、書き続けていればチャンスがきますよ。

こいつより自分の記事の方が上だ!
そう思っているそこのブロガーさん。


まとめ


きゃー!

ヒトデさんと同じところに寄稿しちゃった!
凄くない?

www.hitode-festival.com


ヒトデさんの記事がまた面白い。
流石だわ。

今回の寄稿依頼、とても勉強になりました。
必死に書く楽しさも実感。

前払いって嬉しいけど、マジにプレッシャーがきます。
でも好き、前払い。


オホホホホ


スポンサーリンク