美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

【2つ名】女性に変なあだ名をつけて陰で呼び合うのはいかがなものかと思う

裏で変なあだ名で呼ばれるってSHOCK!
普通に「ババァ」って呼ばれてもムッとするけどおかしなあだ名で呼ばれていることを知ったときの衝撃は目の前が真っ暗になるくらい。


私はね、普通の容姿だし普通の服装だし言動も持ち物もおかしくない。
決して目立つタイプではありません。


けれど陰で「ブラジル」と呼ばれている!


私は絶対ブラジル的な顔をしていないと断言します。
そしてただ単にブラジルと呼ばれているなら腹が立たないっ!


問題はその理由なのよっ!!




f:id:rarasongjing:20190203110025j:plain





私が「ブラジル」と呼ばれているのは家の近所の本屋さん。


ここ数年毎週水曜日に少年サンデーを買いに行っていることが原因なのです。

毎週毎週のことだから顔を覚えられてしまったんですね。


ある日私が本屋の入り口に立った途端に「サンデーですね?」と言いながら店員がサンデーを差し出してきた。


ま、まぁいいさ。
ちょっと店内の本も見たかったけどサンデーを買って大人しく帰りました。


ある日は欲しい小説の予約をしに行った。

「普通なら電話番号をお聞きするのですがお客様は毎週水曜日にいらっしゃいますから大丈夫ですね」


そう言われてちょっとビビった。


ある日は店に入るとサンデーが見当たらず、店長が電話中だった。
私がレジで聞こうと電話中の店長を見ると、店長が電話をしながら私にサンデーを渡してきた。


ヤバいっ!


私は絶対「サンデー女」とか「サンデーババァ」とか呼ばれていると思ったね。


ちょっと引いたのでしばらくコンビニでサンデーを買ったりもしました。



ブラジルと呼ばれて

スポンサーリンク

ブラジル


けれど本屋が好きな私はまた復活。
本屋さんには見たことがなかったアルバイトの女性がいました。


結構大きな本屋さんなんですよ。
店にはだいたい常時3人くらいの店員さんがいます。


そして聞こえてきたの。


「ブラジルが来てるよ」


ブラジル?
誰かをそう呼んでいる感じ。
誰がブラジルなんだろう。


店内を見回している私と目が合った店員さんが目をそらして、しまったという顔をしたことで察しました。


ブラジルは私だ!


何故ブラジルなんだ!


必死に考えることわずか1分。
答えが出ました。


サンデーババァ→略してサンバ→ブラジル


これだ!


くそーーー!!



もうこの本屋は嫌だと思いつつも町の本屋さんで1番近いから通うブラジルな私。


それからしばらくして「今日から俺は!!」の連載がサンデースーパーで始まったのです。
私は走って買いに行きました。




結果、売り切れ。
仕方ないから本屋さんで予約。
また言われましたよ、新しい店員さんに。


「毎週水曜日にいらっしゃるからそのときなお声をかけますね」


いちいち名前と電話番号を書かなくていいから便利だけどさ。

まとめ



きっと今度はスーパーブラジルと呼ばれていることでしょう。


陰でどう呼んでもいいけど、バレたらダメよね。
それも変なあだ名で呼んでいたらアウト。


どこでどう呼ばれているか分かりゃしないわ。

そろそろサンデーから引退しようかと思っているし。
ジャンプを買うようになったら何と呼ばれるのかが楽しみでもあります。


おほほほほ


スポンサーリンク