美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

【孤独ソロ】50歳過ぎても独身の男は気持ちが悪い!闇がありそう

1度も結婚をしたことがない50歳過ぎの男性をどう思うか?
ちょっと気持ちが悪いかも。
理由を聞くのも怖い。


何某らの理由があると思うけど、闇を抱えていそうだわ。


周りに1度も結婚したことが無い50歳以上の男性がいますか?


「気持ちが悪いとはなんだ!」


そう怒る50歳以上の独身男性の方、ごめんなさい。


いいのよ、結婚だけが人生じゃないし。
結婚したくないなら独身を謳歌すればいい。


問題は結婚したいのにできない50歳以上の男性。
それも1度も女性と付き合ったことが無い男性。


女性はいい(笑)
女性は選ばなければ結婚できますから。


女性が親や周りの言うがままにしたくもない結婚をしていたのは遠い昔の話。
今は選ぶことができるの。


しかし、選び過ぎて歳をとっていく女性も多い。
悪いことに、歳をとればとるほど簡単に異性にときめかなくなる。


ときめくような素敵な男性は数が少なくて、既に人のものだったりする。
結果、不倫になってしまう。


30歳を過ぎても妥協できずにファンタジーを待っているから結婚できない。
ソロ活動中のソロ人生。


仕事に生きるから結婚しないとか、結婚がめんどくさいとか、収入が無いからとか、色々な言い分があるでしょうけど。


男性の場合は本当に闇がありそうで怖いの。


「出会いがない」

50年生きてて出会いが無いとか気持ちが悪い!


「好きな人をずっと思っている」

ずっと?
その執念深さが気持ち悪い!


「イケメンじゃないから」

周りの結婚している男性はみんなイケメンですか?
その卑屈さが気持ち悪い!


「お金が無い」

働きましょう。
超貧乏な理由を聞きたくない(何にお金を使った?)


「病気だから」

それは仕方がないわ。
なかなか難しい。


病気や家庭の事情などなら仕方がないけれど、大抵は気持ちが悪い理由だから聞きたくないのよー。
そしてそういう人達はどうなる?

ソロの人生

スポンサーリンク

■目次

 ▶ソロが増えてきました
 ▶ソロの未来
 ▶まとめ
 

ソロが増えてきました


いつから独身の人を「ソロ」と呼ぶようになったのかしら。


昔はね(明治以降)、年頃の女性はお見合いをしてそのまま結婚。
旦那が酷い人でも、妻は耐えるしかなかった。


離婚というのが不名誉なことだったから。
嫁にいった娘は実家に帰ってきてはいけない。
暴力を振るわれても、他に女を作られても耐えるしかなかった。


でも、今は女性が強くなった!
暴力男や浮気男は願い下げ、変な男なんか相手にしない。


逆に男性は弱くなった!
変に女性を口説くとセクハラと呼ばれるし、お見合いを世話してくれる世話好きババァも少なくなったから。


料理が上手いお嫁さんが欲しいなんて言えば、女性が猛反発。


女は「飯炊き女」じゃない!


だいたい夫に養ってもらうという図式が崩れた。
今は共働きが普通。


だから昔なら結婚していた男女が結婚をしなくなりました。


男がやりたい放題の男尊女卑時代は終わった!
キモい男の言いなりになんかならない!
やったね!


けれど、切ない。
見回せばソロだらけ。


勿論収入面のせいで結婚しない人も多いでしょう。
年収が少なくて恋愛をする余裕がないとか。
自分1人で生きていくのが精一杯とか。


2次元の世界に理想を求め、現実に絶望している人もいるのでしょう。


そういう男性が多くなってきました。
昔ならきっと親や世話好きババァの手によって結婚出来ていたかもしれない男性達。


結婚してしまえばこっちのもの。
言う事をきかなければ殴り、めんどくさくなれば他の女と遊べばいい。
家事も子供の世話も妻が全部やるのが当たり前。
ついでに年老いた両親の世話もやらせる。


こんな男ばかりじゃなかったと思うけど、そんな結婚も沢山あったはず。
そんな男でも嫁に逃げられないで(逃げる場合も有)暮らせたのよ。


けれどこんな結婚でもいいことがある。
それは孤独じゃないということ。
年をとれば、横暴な人間も丸くなるし「いろいろあったけど」思い出が沢山。


では、現代ソロの人達はどうなる?


ソロの未来


人間は1人では生きていけない生き物なんですよ。
1人が好きだと言う人だって、この世界では1人で生きていけません。


現代で50歳ならまだ若いから独身生活を楽しめるでしょう。
60歳でもまだまだ。
仕事仲間や友達と遊べますね。


70歳を過ぎたら?
老人仲間がいるかもしれませんが、身体がキツくなってくる。
痴呆がでたらどうしましょ。


お金があれば家政婦を雇ったり介護士を頼めるけれど、その人達を信用できますか?


もし入院をしたら、欲しい物を病院まで届けてくれるような友達がいますか?
入院なら看護師さん達と会話ができるからまだいい。


一人暮らしで寝込む程じゃないけど具合が悪い日が続いたら・・・・・・


50歳を過ぎても結婚が出来なかった貴方には、自分を心配してくれる人がいますか?
また、同じような年齢の友達が病気になったら世話をしに行きますか?


男の友情ってどうなんでしょ。
男が男の友達の介護をする様子が想像できない。


女性は、わりと世話焼きな人が多いの。
友達が病気なら「何かやって欲しいことある?」って聞くし。


友達がいない場合はお金に頼るしかありませんが、お金で気持ちは買えない。


老後にお金が無かったら?


怖いと思うの。
ソロの老後って。
特に男性の場合。


特に老化して気持ちが悪くなっていく見た目。
性格でカバーできるなら、とっくに結婚しているから。


結婚といっても、別に事実婚でもいい。
異性のパートナーじゃなくてもいい。


一緒に年をとっていける仲間でもいい。
信頼できる友達でもいい。


怖くない老後のために考えなきゃ!


まとめ


何を考えるかといえば、待っているだけじゃ駄目だということ。


結婚したいなら活動を。
気持ちが悪いと思われる前に何かしらアピールできることを伸ばさなきゃ。
なんでもいいと思うのよ、カラオケでもスポーツでも。


そうはいっても、老後が長くなって女性が強くなった現代、どんどんソロが増えていくと思うから気持ちが悪いと言われるのも今だけかもしれません。


近い将来老人婚活が流行るかも。
女性だって一人暮らしは寂しく思うでしょうし。


ソロだらけの中、そこから抜け出す努力をする人がソロ脱出への道を開けるはず。


朗報!
私の親戚に45歳まで女性と付き合ったことが1度もない男性がいたのですが、先日30代の女性と結婚しました。


お金持ちでもイケメンでもありません(笑)
ただ、スキー場で出会いがあったらしいの。


ほら、ちょっと出かけるだけでも何かが起きるかもしれない希望があるじゃないですか。

まず、何かをしに出かけるのよ。

家から出ろーーー!



オホホホホ


rarasongjing.hatenablog.com

スポンサーリンク


rarasongjing.hatenablog.com