美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

ブスやババァでも高額日払いのバイトはあるけど嘘だらけ

女性なら高額で日払いのバイトなんていくらでもある。
しかし、デブブスババァだと難しいのが本当のところ。
切羽詰まった金欠の時、デブブスババァにも優しい高額日払いバイトってあるのかしら。


「1時間で1万円の日払いの仕事があるから、ちょっと来て」


この度、ちょっとした知り合いからメールが来たの。
いきなりこんなメールを寄越すなんて、それだけで怪しい。


シカトしようとしたら、他の友達からLINEがきました。


「あのこからメールきた? 1万円欲しいから一緒に行こうよ」

おお、1時間1万円に釣られた愚か者。
しかし2人一緒なら怖くないかも。


行ってビックリ!
行ってきた詳細を書きます。
f:id:rarasongjing:20180605212548g:plain

高額日払いのバイト

スポンサーリンク

高額日払いバイト


1時間で1万円を稼いで即日日払いをしてくれる仕事って何かしら。


出かける前に確認しましたよ、勿論。



「全然危ない仕事じゃないから。
怖くないよ」



だからどんな仕事なのさっ!



「ちゃんとした会社がやっているテレフォンオペレーターだよ。
高額日払いバイトなんだよ、雑誌にも載っているから安心して」



テレフォンオペレーター。
かかってきた電話に出るお仕事ですね。
確かに時給がいいと聞いたことがあります。


それを信じて友達と2人で新宿に向かいましたよ。
ちなみに交通費は出ないそうです。


それが罠とも知らずにまんまと引っかかってしまいました。


高額日払いバイトは怪しい


連れて行かれたのは綺麗なオフィスビル
かかってきた電話のお客様と40分以上会話をしたら1万円をくれるそうです。
これはバイト登録お祝い金。


1万円の他に1分25円のバイト料が貰えると説明をされました。


これって!



やられました。
これはテレフォンレディじゃないかっ!


ただ、普通の会話でOKだと説明をされたんです。
嫌な会話なら電話を切っていい、相手に連絡先を教えてはならない、相手の連絡先を聞いてもいけないと強く言われました。


愚痴や悩みを電話で聞いてあげて欲しいと。


私と友達は「どうする?」とお互いに相談しながら悩みました。


そして40分の会話をして、1万円とバイト料を貰って帰ろうという話になってしまったのです。
お金の誘惑って怖いわ。


この時はまだこのバイトを紹介した知り合いにも紹介料が入るなんて知らなかったの。


そして、いざ!仕事開始!


高額日払いバイトは辛い


ちゃっちゃと40分だけ話して帰る予定でした。
この考えはとても甘かったと思い知るのはこれから。


2畳程のスペースに座椅子とテーブル。
テーブルの上には電話機が1台。
これだけのシンプルな部屋に案内され、私は受話器をとりました。



f:id:rarasongjing:20180606131535p:plain




音楽が流れること1分位。


「お客様と繋がりました」というガイダンス。
いよいよバイトスタート!


「もしもし?」


私がそう言うと



ガチャッ!



いきなり電話を切られ「お客様との会話が終了しました」というガイダンス。


えぇーっ!


びっくりしたのも束の間「お客様と繋がりました」



ガチャッ!



えぇーっ!


今度は「もしもし」と言う暇もなかった。


しばらく音楽を聞いてまた「お客様と繋がりました」


「もしもし・・・・・・」



ガチャッ!




「お客様との会話が終了しました」
そして「お客様と繋がりました」


「もしもーし」


やっと!
今度はお客様が「もしもし」と言ってくれました。
やっと会話が出来る。


「こんにちは」


「こんにちはー。君、今から会える?」



「は?」



「この電話さー、男は高いんだよ。
とりあえずLINEのIDを教えてくれない?」



「は?」



「お前バカか?」



なんですってー!
超ムカつくんですけどっ!



「バカはそっちよ」



ガチャッ!



しまった!
1分も会話をしていない。


怒りが収まらない私は部屋を出て自販機にジュースを買いに行くことにしました。
自販機の横にはブースがあり、いくつか椅子が置かれていて、太った女性が何人かでおしゃべりをしていたの。


私も椅子に座ってみました。


日払いの罠


「こんにちは」


挨拶をすると太った女性達から話しかけられました。


「新人さん?」


「はい、全然会話ができなくて困っているんです」



この人達はこのバイトのベテランのよう。
太った女性が3人、目がハリガネのような怖い顔の女性、鼻にピアスをしている歯が無い女性…………



「今日は繋がらないよ。
土日ならもっと繋がるんだけど。
私なんか5時間いるけど2千円位にしかなっていないし」



ひぃぃぃ!



「そ、そうなんですか」


「でも日払いでくれるバイトなんて無いから。
現金が欲しいんだよねー。
私はどこに面接に行っても採用されないし」


「このバイト、ダメですか?」


「運がいいとロング会話をしてくれるお客さんがいるよ。
新人さんならいいお客さんを回してくれるんじゃないかな」


運なんだ。
5時間いて2千円って酷いっ!
もう帰りたい。


私は40分の会話を諦めようと思いました。
しかし、その時に友達からLINEが!


やっと10分話した。
そっちはどう?



凄い!
話してる。
私は「まだゼロ」とLINEを返して部屋に戻ることにしました。


その前にトイレへ。


トイレに貼ってある張り紙を見て唖然。


友達を紹介してくれたら1人につき1万円の紹介料を払います


友達が千円以上働いたらその日のうちに支給!
これかっ!


友達を生け贄にしたってことです。
古今東西、友達で稼ごうという奴にろくな奴はいない。


彼女は私ともう1人を連れてきたから2万円貰える計算ですね。


いいなー。


スポンサーリンク

楽な仕事はない

その後、仕事の愚痴を延々と30分話してくれたお客さんがいたので、なんとか40分のノルマを達成できました。


本当に辛かった。
愚痴を聞くって、マジにお金でも貰わないとキツい。


40分の会話をするのに2時間かかりましたから、時給にすると500円。
やってらんない。
どこが高額バイトなんだっ!


ブースに沢山の女性用漫画雑誌が置いてあり、確かに「高額日払いのアルバイトをしませんか?」って載っていたのです。
時給1500円以上とか。
容姿は問わないとか。
60歳までとか。


電話なら声だけだもんね。
私はブースにいた人達を思い出して納得しました。


まとめ


帰りに本当に1万円と千円を貰えました。
この登録お祝い金というのはキャンペーン中だけ貰えるのだそうです。


その後はバイトに来る度に千円以上働けば、別に千円を10回くれると説明されました。
その日のうちに日払いでくれるそうです。


初回なら1万円貰えるから美味しい話かもしれないけど、その後は地獄かも。
狭い部屋で延々と愚痴や変な会話を聞かなければならない。


もう二度と行きたくないと思った私。


しかし、私の友達は2時間で1万2千円を貰ってご満悦。


会話の内容によっては1分50円以上のものもあると聞いて目を輝かせていました。
ちなみに彼女はお金に困っている太った女性。


座って電話をしながらお菓子とジュース。
慣れてくればスマホで遊びながら会話に適当に相づちをうっていればいいんだよって、紹介料2万円を貰ってホクホクしている女が言いました。


いやいや、ヤバいでしょ。
うまい話には裏がある。


これ、ヤバいバイトよね。
もう時効の話だから書きました。


おほほほほ


rarasongjing.hatenablog.com

スポンサーリンク


rarasongjing.hatenablog.com