美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

武井咲の黒革の手帖が視聴率11.7%!感想は意外に着物が似合うし悪女の迫力があった。

美しく華麗に男を騙せて、観る人をゾクゾクさせる女優でなければ「黒革の手帖」の原口元子役を演じられない。
米倉涼子のイメージが強いドラマ。

これ、武井咲じゃ若過ぎて迫力がないでしょ?
23歳の小娘に銀座のクラブのママ役は無理。

ちまたで噂をされてるように「ドクターX」のバーター?
オスカープロモーションの策略としか思えない配役。

そう思いながらも気になって観てしまいました。
どれ位コケるのか?痛いドラマになったら悲しいと思いながら、観たら意外に武井咲の迫力にビックリ!

念書を迫る場面にはゾクゾクする妖しい迫力と図太さが光っていたわ。
こんなに綺麗な女性だったっけ?と思った程。


着物姿も艶やか。
前回の米倉涼子から13年も経っているなんて!
よく友達と「黒革の手帖ごっこ」をしていた美女(みめい)です。

初回視聴率は11.7%。
2桁いけば素晴らしい。
この先はどうなるかな。
f:id:rarasongjing:20170721140122j:plain

黒革の手帖

スポンサーリンク

■目次

 ▶米倉涼子の黒革の手帖
 ▶武井咲の黒革の手帖
 ▶キャストと感想
 ▶まとめ
 
 

米倉涼子黒革の手帖


前回の黒革の手帖は、とにかく米倉涼子がかっこいい役でした。
悪い女なのにかっこいい!
美しくて鮮やかな手並みで男を騙す姿に惚れ惚れしたものです。

着物姿もドレス姿も華麗で、ため息が出る程の美貌の女性。

また、仲村トオルのセリフを今でも覚えています。


「どんなに悪い女でも君が好きだ」


たった1人だけの味方役。
素敵だったんですよ。


その仲村トオルが演った役、安島 富夫の役を江口洋介が!


ええーっ!


江口洋介だと色気が足りない気がします。
仲村トオルは一途に元子を守る役がピッタリだったし、ジーンとさせてくれました。


また津川雅彦小林稔侍と柳葉敏郎がいい味を出していて、重い空気や笑いを演出していたのです。


柳葉敏郎があんなに米倉涼子が演じるママに固執するのも自然でした。

「ママのようになりたい」と言うホステスも自然。
米倉涼子の魅力が全開だったから。


私も憧れたし、男性だって「あんな女性になら騙されてみたい」と言う位の魅力的な悪女っぷりだったのですよ。


それが、それが、23歳の武井咲に演じることができますか?
そう思っちゃうじゃないですか!





黒革の手帖 DVD-BOX

黒革の手帖 DVD-BOX

武井咲黒革の手帖


悪いけど、米倉涼子の方が美しくて魅力的。
タイプがありますから、武井咲の方がいいと思う人もいるでしょうけど、米倉涼子以上のものがあるかどうかが今後の鍵。


米倉涼子はハマり役でしたから。


それを武井咲ちゃんがねーー!


米倉涼子黒革の手帖を観たことがある人ならそう思う。
でも気になる(笑)


内容は凄く無理がありました。
トレンディエンジェルの斎藤さんを出したり、ツィッターでの流出とかの時事ネタの無理矢理感が有り有り。


疲れる展開と、高嶋政伸高畑淳子の問題キャスト。
いきなり銀座に店をオープンして、何故客が来る?


「ママ」としての貫禄なんてある訳がない。


それでも、要所要所で武井咲の迫力が光りました。
念書を迫るシーン、着物姿でのニッコリ笑うシーン。


もしかしたらこの先ドキドキさせてくれるかもしれないという期待があります。
それで好視聴率スタートをきれたのかも。


キャストと感想



原口 元子・・・・・・武井咲
安島 富夫・・・・・・江口洋介
山田 波子・・・・・・仲里依紗
村井 亨・・・・・・滝藤賢一
藤岡 彰一・・・・・・菅原大吉
牧野・・・・・・和田正人
島崎 すみ江・・・・・・内藤理沙
橋田 常雄・・・・・・ 高嶋政伸
岩村 叡子・・・・・・真矢ミキ
中岡 市子・・・・・・高畑淳子
楢林 謙治・・・・・・奥田瑛二
長谷川 庄治・・・・・・伊東四朗


豪華な俳優陣を揃えています。
演技派も沢山。

皆様の感想はどうでしょう。


















まとめ


わりと好評のスタートですよね。

コードブルー 16.3
遺留捜査 13.1
カンナさーん 12.0
刑事7人 11.8
黒革の手帖 11.7
過保護のカホコ 11.6


この夏のドラマの中では視聴率上々でございます。
問題はこれからですね。


武井咲が色っぽいと騒がれてもいますから、もしかするともしかするかも。

武井咲が大根だと書いてあるニュースもあったから分かりませんけれど。


オホホホホ


rarasongjing.hatenablog.com

スポンサーリンク


rarasongjing.hatenablog.com