美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

【未練】好きじゃない男性に抱かれる女性の気持ちの恐ろしさ

「穴貸しをしないといい仕事が貰えない」
モデルをやっている友達が呟きました。
穴貸しって何だろうと考えれば、その名の通りの意味だと察してしまう。

仕事を貰うために。
お金が欲しいから。
単なる欲望。
遊び。

様々な理由があって好きな人じゃなくても関係を持ってしまう女性達。

自分を大切にしなよ、なんて綺麗事はいえません。
「やめなよ」とは言うけど。

そして女の恐ろしさを知りました。
女って好きな人への未練からもそういう事が出来ちゃうのですよ。

男性には理解出来ないのではないかと思う美女(みめい)です。
f:id:rarasongjing:20170719125505j:plain

好きな男性への未練

スポンサーリンク

■目次

 ▶恋人が既婚者だった
 ▶復讐へ
 ▶まとめ
 

恋人が既婚者だった


独身だと言っていた恋人が既婚者だった!


これは頭にきますよね。
騙された女性が可哀想。


何故気が付かなかったか?
彼の部屋に行っても、奥様と別居中だったせいで独身だとしか思えなかったから。

それも喧嘩をしたせいではなく、仕事が理由。
まだ小さな子供もいて、離婚をする気もないとか。


恋人同士だと思っていたら不倫の関係だったなんて悲しい。
付き合って半年、ラブラブだった頃に知った真実です。


彼女は彼を真から愛していて、既婚者だと聞いてもすぐに嫌いになることなど出来ない。
人の気持ちって理屈では動かないのです。


男の方は、めでたく奥様と同居するから「既婚者だとバレたし、さよなら」と彼女と別れるつもり。


驚きから悲しみへ。
そして怒りへ。


彼の家に火をつけに行くと言う彼女を、私や友達連中が必死に止めました。


f:id:rarasongjing:20170719125533j:plain


騙されていたのですから、やり切れない気持ちの持っていき方が無い彼女。
パニック状態ですね。


問題は、それでもまだ彼が好きという気持ち。
付き合っていた半年がとても楽しかったらしく、思い出が宝石のよう。


大好きな人に騙されて捨てられた女性はどうするのか?


復讐


彼女はちょっと変わっていて、作業着フェチなんです。
その男も作業着を着て仕事をする人でした。


彼はスマホを着信拒否にして、もう彼女とは縁を切るつもり。
彼女はまだ未練があり、気持ちが収まらない。


そこで、彼の会社の場所も仲間も知っていた彼女は張り込みを開始。
彼と仲が良かった仕事仲間と2人きりになるチャンスを作りました。


彼女は彼が毎日どんな様子なのかが知りたかったのです。
同じ職場にいる人なら、毎日彼と会っていますから彼のことが聞ける!


彼女は彼と同じ作業着を着ているその男と付き合うことになりました。
ただその関係はお互いに割り切った遊び。


「君は自殺するんじゃないかと思った」


彼の仲間は、彼が結婚していながら彼女を騙して付き合っていたことを知っていたのです。


捨てられた彼女を可哀想だと思いながら、相談にのりながら、いつの間にか男女の関係へ。
そこに愛はなく、ただの成り行き。


彼女の方は、彼の様子を聞きたいだけ。
彼の毎日が聞けるなら何でもいい。
作業着のせいもあり、嫌悪感も無かったそうです。

スポンサーリンク


そこから2人は毎日会うことになります。
彼女は「身体を使っても彼の様子が知りたい」と私達に言いました。


もう、止めることも出来ない執念を感じたものです。
相手の男は可愛いセフレができてご満悦。
ホテル代も彼女が出していました。


彼の毎日の様子が知りたいだけで、毎日好きじゃない男に抱かれる女性。


恐ろしい愛。
執念でしょうか?
これもストーカーの1種でしょうか。


いつまでこんなことを続けるのかと心配をした、3ヶ月位が経った頃に彼女に騙された彼から電話がかかってきたのです。
着拒にされていたはずの彼が、着拒を解除して電話をしてきました。


同じ職場の仲間が自分が捨てた女と付き合っている!
それを聞いた彼からの確認の電話。


自分のものだった女が他の男に遊ばれているのが気にいらなかったみたいです。


そして会うことに。
彼女は宝石のような彼との思い出に縛られていましたから、喜んで会いに行ったのです。


彼の方も久しぶりに会えば、また欲望に火が点く。
また簡単に関係を持ってしまう2人。


ここから2人の関係はまた不思議な方向に行きます。


彼は、彼女が彼の仕事仲間とどんな事をしたのか詳細に聞きたがる。
彼女がベッドの様子を話すと興奮する。
彼は、異様に燃えたそうです。


そこに愛はない。
ただの興奮の材料しかない。


ただ、それは彼の異常性の発見!
ここで立場が逆転したのです。
彼にそんな興奮を味あわせてくれるのは彼女だけですから。


今度は彼が彼女を手放せなくなったのですよ。
それに比べて、彼女はやっと彼の嫌な部分を見つけ宝石だった思い出の呪縛から解放されました。


「会いたい」


彼が夢中になればなるほど、今度は彼女が冷めていきました。


さっぱりすっきりと彼を捨てることに成功。
何度もかかってくる彼からの電話は着拒。


彼女の復讐でした。


まとめ


異常な男女のトラブルですが、女の執念は深い!
歪んだ愛って怖いです。


そして、歪んだ性に目覚めた男も怖い(笑)
自分のものが奪われることに興奮する男性って、いますよね?


この彼女は今は幼なじみと結婚して幸せに暮らしているのですが、未だにその男から「会いたい」とメールがくるそうです。


そのメールが来る度に嬉しくなるからメアドは変えないとか。


復讐はまだ続いているのかも。
騙された女の執念です。


怖い怖い。
彼女からは名前を出さないならブログに書いていいと許可を貰いました。


女を騙す男性達へ。
復讐されますよ。


オホホホホ


rarasongjing.hatenablog.com

スポンサーリンク


rarasongjing.hatenablog.com