読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

【映画】グレートウォールのレビュー・鼻血もののド迫力とカッコいいマットデイモン

頭を使わずにド迫力を楽しめる映画。
お金をかけ過ぎでしょ?
話題の「グレートウォール」を観ました。
もう、冒頭の戦闘シーンで先制パンチをくらいます。
大大大迫力、思わず息が止まるような圧巻の戦闘シーン!
アメリカでこけた映画ですが(笑)
B級映画とも言われたりしていますが、トンデモB級。
進撃の巨人とかラプンツェルとか、比喩されるうちが花です。
圧倒的迫力と美しく闘う女性の姿、カッコいいマットデイモンで満足できると思う美女(みめい)です。
たとえ中身が無くても・・・・・・。
いいじゃないかっ!(文句は言わない)
f:id:rarasongjing:20170416184225j:plain

100回観たいグレートウォール

スポンサーリンク

■目次

 ▶「グレートウォール」レビュー(ネタバレ無し)
 ▶「グレートウォール」レビュー(ネタバレ有り)
 ▶「グレートウォール」あらすじキャスト評判
 ▶まとめ
 

「グレートウォール」レビュー(ネタバレ無し)


いくらお金を使って作った映画なんだろうと、度肝を抜かされるシーンだらけです。
CGも使っているのは間違いないんだけど、人と怪獣がこれでもか!という位出てくる出てくる。

映像で殴られ、太鼓の音に耳を踊らされ、カッコイイ戦闘シーンとドラマに胸を打たれます。

マットデイモンがとにかくカッコイイっ!
弓矢の達人なんですが、ウルトラ級の達人っぷり。
最初はむさくるしい登場をしてきますが、あっという間に正義の味方になってヒーローとして活躍していきます。

「オデッセイ」のマットデイモンも良かったけど、アクションのマットデイモンもいいっ!

この映画の良いところは、男女が同じ舞台で戦うというところ。
男だけに戦わせません。
男女平等。

ヒロイン役であるジンティエンなどの女性陣が、これまでの映画で見た事が無い程美しく華麗に戦います。

また、ジンティエンが綺麗で強くて魅力たっぷりの元帥ぶり。
見とれるくらいのアクション!

ラストもいい。

思わず「やるね!」と言いたくなりました。


「グレートウォール」レビュー(ネタバレ有り)


内容は馬鹿馬鹿しいですよね。
饕餮(とうてつ)という怪獣そのものが有り得ないのですが、そんなことはどうでもいいと思います。

馬鹿馬鹿しくても、何がなんだか分からなくても、ラブシーンがなくても、素晴らしい映画ってあるんだということが分かりました。

何故マットデイモンが万里の長城にいるのかを考えちゃ駄目。

この映画は、とにかく戦う映画。
戦闘シーンとマットデイモンの小粋なカッコ良さとジンティエンの美しさがあれば、いいの。
この動画も話題になっています。



youtu.be




面白かったですよ。
ハラハラドキドキしたし、ラストにはクスッと笑わせてもらいました。

マットデイモン、いい役ですね。
友を選んで富を捨てる侠気がイカしてる。
また戻るという期待感も匂わせてくれて、気分が良くなるラストでした。

たとえB級映画だとこき下ろす人がいても、私には素晴らしい映画だったと胸をはって言えます。
映画って色々あるでしょ?
迫力だけで押してもいい!

お金をかけずに内容だけでも感動する映画があるように、お金をかけた分の迫力を味わえる映画だって感動できるわ。

観て良かった、当たり映画です。


「グレートウォール」あらすじキャスト感想


f:id:rarasongjing:20170416184301j:plain


アメリカと中国の合作、制作費約140億円という最大規模のアクション映画として注目されました。

あらすじは60年に1度復活するといわれる怪獣、饕餮(とうてつ)との戦いを万里の長城と都で繰り広げる戦士達の話。


キャスト

ウィリアム・ガリン ・・・・・・マット・デイモン
リン・メイ司令官 ・・・・・・ ジン・ティエン
ペロ・トバール ・・・・・・ペドロ・パスカル(英語版)
バラード ・・・・・・ウィレム・デフォー
ワン軍師 ・・・・・・アンディ・ラウ
ポン・ヨン ・・・・・・ルハン
シャオ将軍 ・・・・・・チャン・ハンユー
皇帝 ・・・・・・ワン・ジュンカイ


この他エキストラ多数です。
数千人のエキストラが何ヶ月も前から練習に練習を重ねて、あのスケールになったのです。

アメリカでは何故白人のマットデイモンが?
という批判が多かったみたいですが、日本ではどうでしょうか。













やはり!
頭を空っぽにして観れば最高の映画。
ジンティエンだけでも最高という気持ちも分かります。


まとめ


映画を観終わったときに微笑みたくなる感じ、分かりますか?
グレートウォールはそれを体感させてくれました。

見応えありますよ。


賛否両論、いいじゃないですか。
アクションシーンだけなら文句なく最高!
こ難しい映画なんかクソくらえです。

文句言う奴はかかってきなさい。
笑ってあげるわ。


オホホホホ


rarasongjing.hatenablog.com
スポンサーリンク


rarasongjing.hatenablog.com