美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

【ラノベ風】寝起きに有りがちなことで打線くんでみた

1(二) 目を開けたら病院の天井が見えた
2(遊) 死神に追いかけられて起きたらリアルでも死神が目の前にいた
3(中) 目覚めたら異世界にいた
4(三) コケコッコー(チュンチュン)
5(一) 起きたら別人になっていた
6(左) 死んだ爺ちゃんに「帰れ」と言われて目覚めた
7(右) 起きたけど自分が誰だか分からない
8(捕) 今までのことが走馬灯のようにグルグル駆け巡って、気が付いたら目覚めていた
9(投) あと五分

監督 ドリームキャッチャー
f:id:rarasongjing:20160820130555p:plain

目覚める時

スポンサーリンク

■目次

 ▶寝起き
 ▶寝ているとき
 ▶まとめ(打線付き)
 

寝起き

1番の目覚めたら病院の天井が見えたというのはドラマで有りがちなことですね。
藤原竜也あたりが叫びながら起きそう。

2番はラノベとかかホラー映画であったような気がします。
目覚めてドキっ!と心臓に悪いパターン。
夢の中で早く目覚めたいと思っていたのに、目覚めたらリアルも夢と同じって怖い。

3番はラノベの定番です。
事故に遭って目覚めたら異世界にいた、というのが有る有る。

4番は「あと五分」か「コケコッコー」か悩んで、ニワトリの迫力と「チュンチュン」の雀の朝のインパクトにより4番になりました。

5番もラノベや映画でよくありますね。
ぶつかって目覚めたら異性になっていたとか。

6番はギャグでも使われるパターン。
死にそうになると死んだ爺ちゃんが目の前に現れるという。
「今、死んだ爺ちゃんが見えた!」

7番は「とある魔術の禁断書」での主人公が記憶喪失を思い出しました。
有りがちなんだけど、とある魔術ではそのままストーリーが進んでいくから凄い。
主人公が記憶喪失じゃないフリをします(笑)

8番は6番と同じなんだけど、こっちの死にかけからの目覚める様子も捨てがたい。

9番は先発の粘り強いピッチャーをイメージして下さい。
「あと五分」「あと五分」
そう言ってしぶとく起きない感じが9番にピッタリ。

監督がドリームキャッチャーというのはラノベ風じゃないような、ラノベ風のような(笑)

寝ているとき

本当は寝ているときに有りがちなことで打線を組もうとしたんですよ。

時計の音が気になる!とか。

寝たと思ったらもう朝だった!とか。

寝ているから大丈夫だと言う悪役の悪巧みが聞こえてくるとか。
それがヘンゼルとグレーテルのように、自分の両親が自分を捨てたり殺そうとしている相談だとか。

寝るといつも誰かの笑い声が聞こえてくるとか。

夢の中では自分が幸せだとか。

寝言で以前の恋人の名前をつぶやくとか。

考えているうちに闇っぽくなってきて、ヤバイから没にしたんだけど書いている美女(みめい)です(笑)

スポンサーリンク

まとめ

爽やかに目覚めたいわ。
私は低血圧なので朝弱いんです。

ここで朝に弱い人に有りがちな打線を組みました。

1(二) あと10分
2(遊) あと30分
3(中) あと1時間
4(三) あと5分
5(一) あと1分
6(左) あと3分
7(右)あとちょっと
8(捕) 遅刻しよう
9(投) 休んで寝る

監督は目覚まし時計ですね。
見張られている感じ。
いや、時計を見張っているのかな。

目をつぶっていながら、素早くあと何分寝られるか計算をする私は、そろばん5級です(笑)


オホホホ


空飛ぶ目覚まし時計を紹介します(爆)

フライングアラームクロック (空飛ぶ目覚まし時計)

フライングアラームクロック (空飛ぶ目覚まし時計)

スポンサーリンク


rarasongjing.hatenablog.com