読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

スカル柄Tシャツとは一緒に歩きたくない

アニメ柄Tシャツや竜や虎のチンピラ風Tシャツよりも女性に不人気のスカル柄Tシャツ。
着たい物を着ていいじゃないかといえばその通りでございます。
ただ、一緒に並んで歩きたくないと思っている女性が多くいるだけ。
何故スカル柄は女性に引かれるのか?
実はスカル柄Tシャツを持っている美女(みめい)ですが(笑)
スカル Tシャツ 半袖 オラオラ 悪羅 クルー Vネック ラインストーン ストリート FLT2302M M ブラックA

ドクロ柄

スポンサーリンク


■目次

 ▶スカル柄はイキってる中学生
 ▶スカル柄を着るのは小心者
 ▶アニメ柄と竜や虎柄
 ▶まとめ
 

スカル柄はイキってる中学生

スカル柄について会社の若いアルバイト女性に聞いたら、こんな答えが返ってきました。

イキってる田舎の中学生みたい

なんですと!

ちなみにイキってるというのは関西弁で生意気という意味らしいです。
確かに中学生あたりは背伸びしたい生意気盛り。

「私もスカル柄を持っているんだけど。」

試しにそう言ってみたらニッコリ笑うアルバイト女性達。

恰好いいスカル柄はいいんです。ダサいのは英字が沢山書いてあって真ん中にドーン!とスカル柄があるやつですよ。

へぇ。
恰好いいのはいいんだ。

私が持っている赤いTシャツは英字があって真ん中にスカル柄がドーンってあるタイプなんだけど。
思い出して焦る私。

あんまり着ていないけどダサいのかな?
あれにジージャンを羽織ればアウトローな雰囲気になって恰好いいんだけど。

たまにはアウトローなファッションも着たい。

そこでまたいろいろ聞いてみました。

スカル柄を着るのは小心者

何故スカル柄がダサいのか?

それは都市伝説の1つに理由がありました。
スカル柄を着る人というのは、実は気が弱くて自分を強く見せたい願望があるから。

わぁぁぁっ!

たまにはアウトローに見せたいと思っていた私もその1人かも。

でもね、普通はそこまで考えて服を買わないよね。
なんか恰好いいかもって買って、これはラフなお出掛けに着ようと決めていただけ。

私が小心者というのは当たっている(笑)

うん、多分普通のデートには着て行かないかなぁ。
それっぽいライブを聞きに行くデートなら有りかもしれないけど。

独身同士の初デートで食事に行こうと約束をしている場合を想像してみましょう。

はい、スカル柄を着てくる男性とは一緒に歩きたくないかも。
私はスカート派だし。

若い女性に聞いてみたところ、スカル柄&ピカピカ光る英字やジャラジャラしたアクセサリーの組み合わせが最悪だということです。

英字が沢山書いてあるものはダサさの象徴であり、〇まむら(某しまむらとは関係無いということにしておいて)ファッション丸出しらしい(爆)

あくまで都内在住の若い女性の意見です。
f:id:rarasongjing:20160601220043j:plain

アニメ柄と竜とか虎柄

スカル柄の次に不人気なのがアニメ柄ですね。
家の中で着ようよ。
外に着て行くのは勇気がある行為だと思いますが。

その次に不人気なのが、竜や虎の柄。
もはやチンピラにしか見えないような柄のファッションと一緒に歩くのはキツいわ。
素人(笑)の女性とのデートにチンピラ風ファッションは止めて欲しいのは当然。
何故かこの手のファッションの人にはミニスカート女性が隣にいるような気がします。

チンピラ風ファッションよりもスカル柄が嫌われているって不思議。

私の周りにはスカル柄を着る男性がいませんから、よく分からない。
そんなに嫌なものかしら?

まとめ

うちの主人が竜の柄のスカジャンを持っているんですよ(笑)
それを着ている時は、一緒に歩きたくないの。
だから並んで歩く時にファッションで嫌な気持ちになるというのは分かるわ。

主人は、地元のBARに行く時にそのスカジャンをよく着ていますが、たまに一緒に行こうと言われると「それやめて」と言っては険悪なムードになります。

竜の柄スカジャンをとても気にいっているようです。
ならば1人で飲みに行けっ!

そして私の服にも文句を言う。
赤いワンピを着ろとか、黒いタイトスカートを履けとか。

キーッ!

ああ、服の好みって相手に合わせるのが難しいわ。
一緒に歩きたくないファッションは男性も同じ気持ちがあるんでしょうね。

フリフリレースのブラウスを着た女性と並んで歩くのはキツいとか。

さりげなく好みを聞いておくのも手。
どちらかが相手に合わせなければいけない場合は惚れている方が折れるのかしら。

結婚しちゃうと惚れた腫れたはもう無いわ、竜の柄スカジャンと戦ってやるぅ!

好みは人それぞれなんだけど、私は譲れないっ!
ミニスカートも履きたくないっ!
という訳で主人と2人きりでのお出掛けが減っています。


おほほほ


rarasongjing.hatenablog.com
スポンサーリンク


rarasongjing.hatenablog.com