美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

【声フェチ】アニメ声でビヨンセの真似をしたい

声フェチの女性って多いです。
世の中にはいろんなフェチの人がいて、私の友達には「作業着フェチ」がいます。
作業着の男性を見るとキュンキュンしてしまうと言って、彼氏はビルメンテナンス作業員。
変わったところでは、昔「二の腕フェチ」という男性がいて二の腕に興奮すると言って周りに引かれていました(笑)
そんな中、女性同士話していると声フェチが多いことを認識。
ちょっと声フェチの美女(みめい)です。
f:id:rarasongjing:20160510114822j:plain

ビヨンセかっこいい

スポンサーリンク


■目次

 ▶声フェチ
 ▶伝説のビヨンセ歌声
 ▶カラオケ得点裏ワザ
 ▶まとめ
 

声フェチ

ブログだと私の声って分からないですよね。
気になりません?


唐突に聞かれても「別に」という感じでしょうね。
じゃあ「私の声って超可愛いの」と書いたら気になりません?


はいはい、気にならなくてもいいですよ。

ただ、マジなんです(爆)

流して読んでくれていいですよ。
自慢じゃないし(笑)
事実なだけ(超爆)

それをこの文字だけの世界で証明するのは難しいですね。
せっかく自慢できるところがあるのに(自慢してんじゃん)アピールできない。

疑う皆様にビヨンセのように疑いを晴らしたい。
知っています?
ビヨンセの伝説を。

伝説のビヨンセ歌声

2013年1月。
オバマ大統領の第2期目の就任式。

そこでビヨンセがアメリカ国歌
星条旗よ永遠なれ」を披露。

ところがその後、その時の パフォーマンスが口パクだったのでは ないか?という疑惑が浮上したんです。

当のビヨンセはその件について 、何の反論もせずにいたんだけど。
ビヨンセはもう歌えなくなったのでは ?という噂が飛び交いました。

そんな中、ビヨンセが記者会見に 姿を現すことになります。
記者達はビヨンセ本人から真相を 聞き出そうとギラギラ していたの。


そして・・・・・・


ビヨンセが壇上にあがる。


背中の大きく開いた真っ白な ミニのワンピース。
疑惑の渦中にあるとは思えない程 、胸を張って歩くその顔には 薄らと笑みがこぼれていた。

壇中央に立った彼女は、開口一番 記者達に起立を求めた。
そしていきなり 「星条旗よ永遠なれ」を アカペラで歌い始めたのです。


いきなりの出来事に会場はシーンと静まり返りました。


そして曲の盛り上がりと共に 会場は歓声の渦に巻き込まれたのです。
それほどの歌声。


大歓声の中で歌い切った彼女は会場の記者達へ一言


「Any questions?(何か質問でも?)」


あまりにも見事な歌声と威風堂々とした立ち姿 。

かっこ良すぎっ!

当然疑惑に関する質問を出来る記者はおらず 、しばらく拍手と歓声が鳴りやまなかった・・・・・・。

もう4年も前の出来事なので ご存知の方には、「いまさらかよ!」という感じかしら(笑)

でも昨日久しぶりに観て、私は痺れてしまいました。
ご存知なかった方は是非動画を見て欲しい。
youtu.be

カラオケ得点裏ワザ

このビヨンセの真似をやりたくて(爆)

声を披露出来るところというとカラオケBOXですよね。
みんなをアッ!と言わせる歌声で歌いたい。

声は完璧(爆)
問題は音程です。

音痴なんですよ、私。

アニメ声だから可愛い歌がいいんじゃないかと何度も「あいうぉんちゅー、あいにーじゅー」と練習してみたけど80点にも届きません。

最近は音痴を誤魔化す為にディズニーを英語で歌ったりしています。
多少誤魔化せるんですよ、英語だと。
「英語だから」みたいな。

でも点数は上がらない。
そんな時に娘からカラオケの裏ワザを聞きました。

マイクを振りながら歌うとビブラート回数が上がる!と。
おおっ!

それからは、歌いながらマイクをシェイクシェイク。

確かにビブラート回数はアップして点数は上がるけど腕が痛くなります。
おまけに超かっこ悪い。

ビヨンセには程遠い。
f:id:rarasongjing:20160510114915j:plain

まとめ

私は今から忘年会の為に歌の練習をしますよ。
目指すはビヨンセ

音痴は遺伝だから治らないという話も聞きますが、私はビヨンセみたくカッコイイことしたいの。
したいのー(笑)

今は選曲中です。

私ね、気付いちゃったんですよ。
カラオケの機械は点数が出るでしょ?
私は良い点数なんかとれないですから、アカペラがいいということを!

こうなったら「星条旗よ永遠なれ」を歌ってやるー。

渡辺直美になりませんように(私は太っていない)。


オホホホ


rarasongjing.hatenablog.com
スポンサーリンク


rarasongjing.hatenablog.com


rarasongjing.hatenablog.com