美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

【恐怖】あなたの部屋の隅にいるよ、いつもいるよ、ヒメカツオブシムシが服を食べる!

完璧に掃除をしている人なんてそうそういない。
たとえピカピカに掃除をしても必ずいる!
虫!
人は死ぬまでに最低でも3匹の蜘蛛を食べているといいます。
寝ている間に口から侵入しているかも。
いつも様子を伺っているスパイ。

スパイだー!

じゃなくて、蜘蛛は置いておきます。
ヒメカツオブシムシの恐怖の話し。

f:id:rarasongjing:20160419175153p:plain

ヒメカツオブシムシ

■目次

 ▶服を食い荒らす虫
 ▶撃退できない虫
 ▶ヒメカツオブシムシ写真、閲覧注意!
 ▶まとめ


服を食い荒らす虫

服を虫に食われたことはないですか?
服に小さな穴があいていてムカついたことはないですか?

お気に入りの服を食べる憎い虫!
その名はヒメカツオブシムシ
覚えて下さい。

ヒメカツオブシムシ

名前はあまり知れ渡っていませんね。
何故かな。
日本中で服を食い荒らしているナワバリの広い虫なのに。

多分ね、小さいから。
黒くて小さくて動きがトロい。
ティッシュで「コノヤロー」と潰して捨てているんでしょうね。
虫なんかよく見ないよね。

ましてや、ヒメカツオブシムシがいるのは箪笥の中やカーペットの裏、本棚の陰、隙間。
いるのに、気配を消しているのです。
だから気付かない。

あなたの服を食べるために隠れて生きているのですよ。

敵の正体は分かった。
ヒメカツオブシムシです。
では、撃退するにはどうしたらいいの?

目次にもどる

撃退できない虫

撃退できません。

終わり!


これ、マジです。

いや、狭くて物が少ない家なら撃退できるかもしれませんが、ヒメカツオブシムシを1度繁殖させてしまったならもう無理。

家中の隅っこや壁の隙間や箪笥の中にいるんですよ。
バルサンが有効ですが、全てにバルサンは行き届かないです。
殺虫剤は余程ふりかけないと死なない、防虫剤は弱らせるだけ。
バルサン いや~な虫 不快害虫用くん煙剤 20g(6~10畳用)×3個パック

だいたい生命力が半端ない虫です。
玉子は殺虫剤では死にません!
何も食べなくても半年は生きる!
ホコリも食べるから食べ物に不自由しない!

本当に恐ろしい生き物です。

黒い成虫は二週間で死ぬんです。
現れるのは春のみ。
4月5月6月、夏になったら黒い成虫を見なくなりますから撃退したと勘違いする人が多数。

だいたいね、成虫でも小さな虫ですから、幼虫や卵なんか目をこらしても見付けられない小ささ。

あなたの家にもいるんです。
間違いない!
きっといる!
もしくはきっと来る!
きっとクルー!

ヒメカツオブシムシは洗濯物にまぎれて家に潜入してくるパターンが1番多いんですよ。
または窓を開けていると侵入してきます。
隣りの家からも。
彼氏の家からも。
友達の家からも。

きゃー!

目次にもどる

ヒメカツオブシムシ写真

春に現れる黒い奴!

とにかく防虫剤を箪笥にバラまけば弱らせることができますから、服の虫食いだけは防げます。

ミセスロイドが有効。
キンチョール リキッドも。

ヒメカツオブシムシは熱に弱いということが分かっています。
65度の熱なら卵も撃破できます。
部屋中にアイロンをかけるという手が使えます。

しかし、壁の隙間の奥までアイロンをかけるのは無理でしょう。

引越し?
荷物の中にヒメカツオブシムシの卵と幼虫が潜んでいます。
荷物を全て捨てて新築の家で1からやり直すというのがヒメカツオブシムシと決別できる1番の解決策かもしれません。

1度ヒメカツオブシムシを見付けてしまったら、春になると気になって気になって。
つい部屋の隅をたまに見てしまうようになります。

こんな奴!閲覧注意!
f:id:rarasongjing:20160419175030j:plain

ついでに幼虫も!閲覧注意!
f:id:rarasongjing:20160419175105j:plain

ぎゃあああああ


まとめ

私の嫌いなもののトップにいるのが虫です。
蟻も触れないです。
虫も殺さない顔をしている私ですが、虫を見ただけで動悸息切れめまいがします。
私が死にそうです。

今年になって2匹のヒメカツオブシムシを発見!
ヒメカツオブシムシという名前を知ったのは去年の話し。
調べれば調べるほど恐ろしい虫です。

部屋中にアイロンをかけ、防虫剤をバラまき、バルサンを炊いて、掃除をしまくった去年の春。
今年もまた春に現れました。

くそー!

一寸の虫にも五分の魂?

私の魂がすり減ってきています。
いっそ家を爆破してしまいたい(主人ごと)

今日もせっせとカーペットにアイロンがけをした私。
虫とのバトルは続く。


オホホホ


rarasongjing.hatenablog.com

スポンサーリンク


rarasongjing.hatenablog.com
スポンサーリンク