美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

はてなブログって何文字まで書けるの?

長い長いながーーーいブログってありますよね。
書くのに何時間かかるんだろ?
みたいな。
長ければ長い程良いのでしょうか。
なるべく短い文字数で誤魔化したいブロガーの美女(みめい)が長さについてお知らせいたします。

長い文章のブログ

結論から書きたいと思います。
はてなブログでの文字数制限は、半角や全角を考えないで、だいたい1万2千文字から1万5千文字くらいです。
文字数で書いても分からないという人、原稿用紙40枚分だと考えて下さい。

ここまで書いたこの日記で241文字。
1万文字とか、遥か彼方です。

私が昨日書いたブログがだいたい3千文字。
おお!結構書いているじゃん、私。
あれを書くのにかかった時間が一時間弱だったかな。

もっとかかったかな?昨日の記憶がちょっと曖昧なのは、ブログを書くのに気力を振り絞ったからですね。

決して、おそ松さんを1話から8話まで観て疲れているせいではありません。
おそ松さん面白いよね?
あのパロディしまくりのせいで1話がヤバイという話しですよ。
私はチョロ松が好きなんだけど、イチ松が1番人気でという話しをしている場合じゃありません。

最近のブロガーさんの記事の長さの話しです。
長い!長い!

なんでそんなに長く書けるんざましょ?
しぇぇぇぇ(おそ松さん観た名残り!)
f:id:rarasongjing:20160302124257j:plain
とあるブログには、ブログの文字数は長ければ長い方がいいなんて記事もありました。

やめてぇぇぇ!

私には今の長さ以上のブログを書くなんて無理(笑)
集中力が持ちません。
そうでなくても、よく脱線しているのに。

いや、長ければ良いとは書いてはありませんでした。
長くて良質なブログなら素晴らしいと書いてありました。

長くて太い!
(太いというのは中身ね)

だから、無理だってば!

諦めたらそこで試合終了だよ、なんて安西先生の台詞が聞こえてくるけど。

私は命がけで書いていますからー!
今このブログを書いている時間が3時なんですよ。
寝ないと死ぬ(泣)

まだこの世に未練がありますからね。

どうしてもというなら般若心経でもつらつらと載せて、良質な記事ににしてもいいですけど。
つまらないでしょ?

これ。

長く書く事だけにとらわれると、つまらなくなるんですよ。
充分つまらないって?
キーッ!


long long ago

昔むかしもlong long ですね。
長いという言葉に敏感になっている私。

長くて良いモノってなーんだ?
アレかしら。
アレ。
脚の長さとか。
金の延べ棒とか(エロいこと考えないように)

世界一長い川の名前は?
実は不明(笑)
ナイル川アマゾン川ですけど、はっきりしていなくて。
とりあえず今はナイル川かな。

長過ぎた春とかいうよね。
あまり長いのも良くないのかも。


だからね、長くて良い時と長くちゃダメな時と不明な時があるんですよ。

ここまで書いて1160文字。
あれ?

ここまで書いて寝た私。
夜中にブログを書くと訳分からないこと書いてしまいますね。

夜に書いたブログと朝に書いたブログはどっちがいいんだろ。
ということは、そのうちに検証します。
(そのうちとオバケは出ない)

起きてから調べました。

3分くらいで読める文章が良いらしいです。
でも、一概にそうだとはいえない。
面白いものなら、もっともっと読みたくなるじゃないですか。
f:id:rarasongjing:20160302124323p:plain
もっと、もっと!
もっと欲しいのー!

長くて太いものをもっと欲しくなる法則。
3分で終わったら悲しい。

ここで泣いている男性の方々、ブログの話しですよ?(笑)

面白いものは長く、つまらないものは短くというのが理想ですね。
校長先生の話しは、なるべく短くして欲しいのと一緒。


まとめ

長くて太いモノでブイブイいわせちゃおう!

ついでに硬さについて。
え?
すみません、漢字を間違えました。
堅さですね、うん。

真面目な文章なら堅くても読むんじゃないかな。
硬さも大事。
間違えた。
堅さも大事ですね。

ブログの場合は、「もう終わっちゃうの?もっともっと欲しい」と言われたら勝ちです。
f:id:rarasongjing:20160302124353j:plain

いいからさっさとこのブログを終わらせろと?


オホホホ



スポンサーリンク