美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

コンピュータが二進法を使っているというならブログも二進法にしてみよう

スマホやパソコンなどのコンピュータが二進法を使っているということをご存知ですか?
これを踏まえて、当研究所は二進法によるブログ作成に成功したのでお伝えしたいと思います。
二進法ブログ開発協会会長のワタクシ、美女(みめい)がナビゲーターを勤めさせていただきますね。
f:id:rarasongjing:20160227032528j:plain


すべてがFになる

二進法の話しをする前に、あのメフィスト大賞を受賞した小説の事を書かなければなりません。

「すべてがFになる」ですよ。ベストセラーになりましたね。
あれ、理解できましたか?
私も読んだのですが、あまりに難しくて「ヒェー」と叫びながらの読書になりました。

でも皆様の感想は違うんですよね。

「面白かった」「凄いトリックだった」「夢中で読んだ」などなど。
皆様サラッと読んでいらっしゃる。

あれを読んだという人には、とある疑念が湧き上がります。
頭いいアピールみたいな。

「俺はすべてがFになるを読んだぜい!面白かったぜい!」と言うと頭いい印象になるから。
つい、ツッコミたくなるじゃないですか。

二進法とか七進法を理解しているんでしょーね?
なんですべてがFになるのか説明できるんでしょーね?
おー、Fって何なのか言ってみなさいよっ!(すみません、ちょっと取り乱してしまいました)

指を数えながら読んだ暗い過去が甦る「すべてがFになる」
暗黒の歴史だわ。

指を数えながら読んだ人は多いはずよ。
決して私だけじゃない。はず。

私は声を大にして言いたい!
指は十本あります

指が十本あるから十進法を使っているという説ですね。

それなのに何故コンピュータは二進法なの?

当研究所は頭いいアピールをするために、理数系の人を捕まえてコンピュータが何故二進法を採用しているのかを私にも分かるように説明して貰いました。
f:id:rarasongjing:20160227032610j:plain

二進法は優れた方法

コンピュータ二進法の謎に迫る!
チャンネルはそのまま。
この意外な回答を聞いて、全米が泣いた

コンピュータはオンとオフしか無いから

これ。

要するにコンピュータは電源を入れるか入れないかしか無いからですね。

なるほどー。

って、分かるかー!

じゃあ何故、時計は六十進法なの?という話しは置いておきます。二進法だけでも手こずっているのに、六十進法なんて考えただけで頭が痛くなってバファリンのお世話にならなきゃいけなくなるし、バファリンの半分は愛情で出来ているという真偽についてはどうでもいいですね?

とにかく二進法というのは優れた方法らしいです。
オンかオフか。
そんな単純なの?コンピュータ!
二進法ってそういうこと?

なーんだ、悩むだけ損をしたじゃないですか。
二択ってことでしょ。
すべてがFになるか、ならないか。
なったんですね。
良かった、良かった。

スポンサーリンク

すべてが二進法ブログになる

それでは、おさらいをしましょう。
二進法というのは優れた方法。
選択肢は十個もいらないということですね。

そんな優れた二進法をブログ作成に使わない手はありません。
当研究所は二進法ブログ作成の開発に成功しました。
開発費用0円、構想5分。
特許出願は見送りますので、ご自由にお使い下さい。

コンピュータがオンかオフなら。
ブログは書くか書かないか。

流石ですね、はてなブログには二進法ブログを使っている方々が沢山います。
書くか書かないか悩んでいる人は、さっさとどちらにするか決めちゃって下さい。

尚、二進法についてのご意見お問い合わせについての受け付けは終了しております。