美女が書く笑えるブログ

高度な笑いの追求をしています

スポンサーリンク

小説

「女の勲章」美しい松嶋菜々子&玉木宏の色気&コマーシャル多過ぎ

溜め息が連続して出てしまう位の美しい松嶋菜々子とその身を包む華麗なファッション。 気品と強さと儚さがある役でした。 女の勲章、大庭式子役は松嶋菜々子じゃなきゃ出来なかったのではないかとまで思いました。 そして、小憎らしい程素敵な男の銀四郎役も…

【映画】ファンタスティック・ビースト感想と突っ込みどころ・ファンタビ2

ハリポタ魔法世界の新作、ファンタスティック・ビーストを4DXで観てきました。 3200円です。 高いっ! 映画を観る為に3200円を払うなんて、主婦には痛い出費だわ。 だけど、ポッタリアンの私は我慢が出来ません。 たとえ1万円だったとしても払いますよ…

ハリーポッターと呪いの子映画化は前キャストを使うのか

「ハリーポッターと呪いの子」を読んだり手にとった人なら、「脚本!」というビックリの感想をもったことでしょう。 脚本としては異例の爆発的売れ行きになっています。 2016年11月11日に日本で発売され、31,7万部の売り上げで、11月21日の週刊オリコン本ラ…

ハリーポッターと呪いの子、感想はバックトゥザフューチャー

ハリーポッターの8番目の物語がついに日本で発売されました。 1800円です。 安いっ! 以前の豪華な装丁本とは違うからかな。 売る店舗によってオマケがいろいろ違うみたいですね。 私は本屋で買いましたが、ポストカードが2組付いてきました。 クリア…

女性が感じる読み物ハーレクインにうっとりしても浮気じゃないよね

男性が読まない小説です。 読めないと言った方がいいかな、ハーレクイン小説。買えないよね? でも男性は1度読んだ方がいいんじゃないかな。 女性の理想の恋愛が書いてあるの。 理想のアレも(笑) 描写が凄いっ! 読むたびに溜め息が出る美女(みめい)です。…

81歳ラノベ作家誕生か!メディアファクトリー

メディアファクトリーによるライトノベル新人賞の第1次通過者が発表されて、話題になっています。 通過者の中に81歳の人がっ! ラノベですよ。 果たして81歳にラノベは書けるのか? いったいどんなラノベを書いたのか気になる美女(みめい)です。 81歳ラノベ…

浮気を疑ったら喜ぶ男とその母と百年法

「浮気している?」 こう聞かれて喜ぶ人がいるなんて。 あまりに嫉妬深いと引かれてしまうと思いますが、少し位のヤキモチは可愛いものなのかな。 そんなに自分を好きなの?と感じてしまうのかモテることアピールなのか。 あまり嫉妬深くない美女(みめい)が複…

40度の熱が2日間続いた後のようなダメージ

ダメージを言葉にするのって難しいです。 頭が痛いときに、ただ「頭が痛い」と言ってもどれ位の痛さなのか分からないし、薬が必要なのか冷やした方がいいのか悩む感じ。 口下手な人は、痛くても説明が出来なくて損をしてしまうかもっ! 超眠い←ボキャ貧な美…

ミステリーをラストから読む義母を許せない件

ドキドキしたい! ハラハラしたい! そんな時にオススメなのがミステリー小説。 誰が犯人なのか気になって気になって徹夜で読んでいた学生時代。 コイツだったのか!と解った時の快感といったら、カイジが地下王国でビールを飲んだ時のような快感ですよ。 ク…

「下町ロケット」勧善懲悪と池井戸潤の作品

スカッとする小説を読むと読後感の爽快感に酔いませんか? 爽やかな風が本から吹いてきて、自分の周りの真っ黒な欲深いオーラが洗浄されるような気になってきます。 まぁ、一瞬の洗浄ですけどね。 1冊の本を読んだ位で欲深い人間の本質は、そうそう変わりま…